アラフォー女の暮らし

今日、感じたことを記録しようと始めました。

近所のパン屋さん

3か月前、近所にパン屋さんがオープンしました。

 

主人が散歩帰りにお店を見つけて、ブドウパンをゲット。

さっそく次の日の朝、焼いて食べてみました。

 

お・・・おいしい~♡

 

我が家は最寄り駅からバスに乗らないといけない

不便な立地にあります。百貨店に入っているような

有名パン屋さんの品質は求めていなかったのですが、

予想外に美味しく、しかもリーズナブルなお値段。

 

その後、スタンダードな食パンや胚芽パン、

総菜パンや菓子パンも試してみました。

 

りんごパンは、頭にポッキーの芯がささったりんごを模した外見で、

リンゴを練り込んだ生地の中には優しいりんご餡が入っている。

角食パンは、皮が噛みごたえがあり、中はもっちりのザ・食パン。

メープルパンは、多すぎず少なすぎずのメープルが練り込んだ絶品。

シラスチーズパンもいい感じの塩気と控えめなお味。

 

サイズ感、具のあんばい、見た目の楽しさがちょうどいい。

ちょっと、なかなか、こういうお店はありません。

 

その後、すっかりパンにはまった私は、あちこちのお店の

パンを試しては、(近所の方がいいな)とにんまりしています。

 

一軒のパン屋さんの存在が、生活の質を大きく変えます。

うちの近所にお店を開けてくれて、ありがとう!!